CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

ダウンチューブ接合

436BDDFE-05FC-4424-937E-EB584BD1C477

これは不要となったカーボンフレームを利用しての、補修デモンストレーションです。
実際にフレームが完全破断した場合は使用を禁止し、新品交換しましょう。

以下、補修のプロセスです。

 

03A13D9B-52A6-49E7-9C7A-00BF2CD35B7A

機械を使ってフレームを洗浄。フレーム内部まできれいにします。

補修個所の塗装のみをきれいに剥がし、脱脂。

 

ADD53874-3ABA-4009-9666-8E74EF7308E2

カーボン積層を2度にわけて実施(強度を出すため)。

1回目:塗料面と同じレベルになるように
2回目:さらに幅を広げてダウンチューブ全体を幅広く覆うよう再積層&高温硬化。

 

42D3DF69-C3E0-4BA2-9324-2DFECFB4FB5E

表面処理を行います。

 

70359C09-4CED-4DA0-8EBA-516AD4779670

プライマー・サフェイサーを噴霧。さらに表面をそろえます。

 

Skype_Picture

艶消し塗装。できあがり。

 

関連記事

C20F066D-E59D-4F48-B7A9-FAEF203A70D6
2018.11.04
チェーンステー補修