CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

Bontrager(ボントレガー)ヘルメットおすすめモデル紹介<2018年版>

20171224-IMG_9456

日本人向けデザイン多数!最新ヘルメット情報

2018モデルのボントレガー製ヘルメットは新製品と定評が高いモデルのリニューアルが多数行われました!エアロヘルメット「Ballista(バリスタ)」や、MIPSを搭載した新型「Velocis(ヴェロシス)」をはじめとした最新モデルを写真付きでご紹介いたします!

■[2018]ボントレガーヘルメットラインナップの紹介

・[新製品]Solstice(ソルスティス)(クロスバイク/ロードバイク/MTB/日本人向けデザイン)

・[新製品]Starvos(スターボス)(クロスバイク/ロードバイク/MIPS搭載モデル)

・[新製品]Circuit(サーキット) (クロスバイク/ロードバイク/日本人向け/MIPS)

・[新製品]Velocis(ヴェロシス) (ロードバイク/日本人向け/MIPS)

・[新カラー]Ballista(バリスタ) (ロードバイク/日本人向け/MIPS)

 

Solstice(ソルスティス)

 ヘルメット選びに悩んだら、まずはソルスティスから!

Solstice_Asia_Fit_Helmet

 

ソルスティスヘルメットは、当店で一番人気のアイテム!税込6,500円と、初心者にも揃えやすい価格設定も魅力の一つです。

日本人の頭に対するフィット感が良いことも高評価しています。

 

後部に反射材を配し、被視認性が高いデザイン

Solstice_Asia_Fit_Helmet2

 

スポーツ自転車は、ドライバーからの視認性を高くして安全を確保することが理想的です。ソルスティスヘルメットは後部に「反射素材」を用いており、車のヘッドライトなどでライダーの存在感が示せるスタイルになっています。(写真の白い部分)

 

着脱可能なバイザー付き!MTBライダーにもおすすめ

 

20180110-IMG_9484

 

日差しのほかオフロードの枝葉から目を守るバイザーは、MTBライダーにもうれしい装備。視界を広く保ちたいかたは、取り外すことも可能です。

 

洗濯できる内装パッドでいつも快適に

 

20180110-IMG_9491

 

マジックテープで簡単に取り外せるパッドはサラリとした肌当たり。汗をかいたりファンデーションが着いても、もみ洗いで清潔に保てます。

 

商品仕様

商品名 Solstice(ソルスティス)
カラー展開
(2色)

・ブラック
・グレイ/ビジビリティ
・ロアレンジ/パシフィックブルー
・ホワイト/ヴァイパーレッド
・ホワイト/スプリントミント
 (女性モデル(WSD))

サイズ展開

S/M(51-58cm)、M/L(55-61cm)

JCF公認

なし

価格
(8%税込)

6,500円

 

 

Starvos(スターボス)

 非アジアンフィットながら人気アイテム。定番カラーが揃っています!

Starvos_MIPS_Helmet_red-horz

 

 

日本で販売されているヘルメットの多くは、頭蓋骨の形状が横に広いアジア人にフィットするような内装が採用されています。一方「スターボス」は、骨のカタチがいわゆる「アーモンド型」のかたに向けたモデルです。

 

cats
左:スターボス、右:サーキット。アジアンフィットであるサーキットに比べると、スターボスの幅が狭いことがわかります。

 

MIPS採用の、安心が+αされた構造

20171224-IMG_9461

 

Starvosより上位モデルのヘルメットには、衝撃を軽減する“MIPS”が採用されています。MIPSとは「頭部の保護機能を強化する防護システム」の略称です。転倒などで衝撃を受けたとき、写真で見えている黄色の低摩擦の層が滑り、ヘルメットの内層と外層がわずかに回転することで衝撃を減少させます。

MIPSの動きを、TREK発信の動画でご覧いただきましょう。

 

MIPSには転倒したときの衝撃を緩和させ、脳へのダメージを軽減する効果があります。

比較的新しい安全テクノロジーなので、これから選ぶヘルメットは「MIPS搭載」がポイントになるでしょう。

 

締め付けの微調整がしやすいThe Boa®システム

20171224-IMG_9459

 

ソルスティスよりサポートベルトの調整精度が高い「The Boa®」を採用。シューズで定評のある固定方式をヘルメットにも用いた形となります。

 

商品仕様

商品名 Starvos(スターボス)
カラー展開
(2色)

・ホワイト
・ヴァイパーレッド
・カリフォルニアスカイブルー

サイズ展開

M(54-60cm)、L(58-63cm)

JCF公認

なし

価格
(8%税込)

12,900円

 

 

Circuit(サーキット)

大きなベンチレーションを増やした、特徴的なスケルトン

Circuit_MIPS_Asia_Helmet

 

大きなベンチレーションを配したサーキットは、快適性No1といえる工夫がされており、丸みのあるフォルムが印象的。内装は最上位モデル「バリスタ」の形状を踏襲しています。装着感に定評のあるバリスタと同様に、高いフィット感が◎です。

 

デザインと快適性を両立させるチャネル配置

20171208-IMG_9297

 

大きく空いたチャネル(空気の通り道)は、風の抜けが良くなるよう配置と大きさに工夫がされています。穴を前から見ると、後方まで貫通するように内装が削られていることがわかります。

 

20171208-IMG_9293

 

内側はサイドのチャネルが後ろまで貫通しており、中央は上へ抜ける形状になっています。暑い季節の放熱効果が高く、快適性も抜群!
写真に写っている半透明のプレートはMIPSレイヤー。快適性と安全性を重視しています。

 

マグネットでかんたん取り付け!ライトマウントシステム

20171208-IMG_9280-horz

 

そしてサーキットの特徴はなんと言っても、ライトをヘルメットに備えるためのマウントシステム

マウントはカンタンに、前後に取り付けが可能。「振り返る」「見上げる」など走行時に想定される動きでは、もちろん外れません。
これにライトを装着すれば、視点に合わせた位置を照射してくれます。自転車本体にライトを装着するより路面が見やすくなりますよ!

また、このマウントを使ってGoProカメラの搭載も可能です!ライダー視点の迫力のある映像を撮影したいかたにもオススメです。

 

CircuitにもThe Boa®システム採用

20171208-IMG_9276

 

スターボスと共通のThe Boa®を採用。万が一の際に取り換えられるリプレイスパーツ(3,877円/8%税込)も用意されています。

 

商品仕様

商品名 Circuit(サーキット)
カラー展開
(5色)

・ブラック
・ホワイト
・ビジビリティ(イエロー)
・ヒーザーグレー
・ウォータールーブルー

サイズ展開 S/M(51-58cm)、M/L(55-61cm)
JCF公認 あり
価格
(8%税込)

21,000円

 

 

Velocis(ヴェロシス)

軽量で多機能な新作は、冷却性No.1!

Velocis_MIPS_Helmet

 

これまでの形状を一新、日本人にフィットするアジアンフィットとして登場した「ヴェロシス」は、とにかく軽量!

ボントレガーのヘルメットの中でも最軽量の274グラム(S/Mサイズ実測)!

さらに、これからご紹介する高い技術が採用されていることを知れば、きっと手に取ってみたくなることでしょう!

 

長時間のライドも熱を逃がして快適にする、通気性の高さ

20171208-IMG_9294

 

頭上に風を通すチャネル(空気の通り道)が、Circuitよりさらに大きく設けられています。内層を見てみると・・・

 

20171208-IMG_9292

 

指が貫通できるほど深く削られています!これはTREKの風洞実験を含む多くのテストを重ねて形になったものなんです。

 

 

空気だけではなく、体から発される熱の冷却性も考えて作られた構造は、レース出場を考えるライダーにも長距離を走るライダーにもおすすめです!

 

37.5®フィットパッドでムレ予防!さらにバイザー、サングラスポートも!!

20171208-IMG_9288

 

肌当たりがソフトなパッドは、ヒトが身につけることで熱を分散し湿度を一定に保つ機能のある、37.5®素材を採用。こちらも取り外して洗濯できて便利ですね♪

※37.5素材とは?
湿度が高まりすぎると「蒸れ」を感じて不快指数が高まります。そこで湿度を理想的な37.5%に保つことで不快感のない生地感を生みだします。
また、この素材は深部体温を運動時に最適な37.5℃前後に保つ機能を備えているため、運動パフォーマンス維持にもつながります、

 

20171208-IMG_9305

 

着脱可能なNeoバイザーと専用バッグが付属しており、ヴェロシスのプレミアム感をUPさせています!

 

20171216-IMG_9377

 

サングラスをチャネルにひっかけてキープする、サングラスポートも備わっています。サングラスのテンプル(つる)が滑って落ちないよう、テンプルが触れる部分に滑り止めが付いています。

 

商品仕様

商品名 Velocis(ヴェロシス)
カラー展開
(2色)

・ブラック
・ホワイト
・ビジビリティ(イエロー)
・ヴァイパーレッド

サイズ展開 S/M(51-58cm)、M/L(55-61cm)
JCF公認 あり
価格
(8%税込)

25,000円

 

Ballista(バリスタ)

エアロヘルメットの代表格・バリスタも一部仕様変更

 

 

Ballista_MIPS_Asia_Fit_Helmet

 

ロードバイクユーザーに人気のバリスタ、

これまでのバージョンとの変更点その1は、「The Boa®」が採用されました
スターボス/サーキット同様、締め付けと弛める調整の両方向へクリック可能です。

 

変更点その2は、カラーの追加です。

 

Ballista_MIPS_Asia_Fit_bl-horz

 

DOMANE SL5などのTREK2018モデルに採用されている 「マットダークディープブルー」が加わりました。「Trek Segafredo レッド」にはプロチーム選手が着用しているヘルメットと同デザインにカスタムできる、ホワイトカラーのステッカーが付属してきます。

 

抗菌機能をもつAgイオンパッドで、気になるニオイを除去!

 

20171224-IMG_9466

 

水分を排出し消臭効果をもつAgイオン抗菌パッドを採用。膨らみがあり肌に触れる面積を少なくすることでストレスを軽減する工夫をしています。

もちろん着脱可能ですので、ライド後にパッドだけを洗うことができます。その際は「手洗い」がおすすめです。

 

商品仕様

商品名 Ballista(バリスタ)
カラー展開
(2色)

・ブラック
・ディープダークブルー
・トレックセガフレード(ホワイト)
・トレックセガフレードレッド

サイズ展開 S/M(51-58cm)、M/L(55-61cm)
JCF公認 あり
価格
(8%税込)

27,900円

 

人気モデルが揃った2018年のBontragerヘルメット。在庫状況などのお問い合わせはちばサイクル各店へお気軽にどうぞ♪

 ★こちらもどうぞ★

Bontrager(ボントレガー)ビンディングシューズおすすめモデル紹介<2018年版>