CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

新型ULTEGRA(アルテグラ) R8000は10速用ホイールが使える?!

新型アルテグラの発売で、10速用ホイールに11速のスプロケットがつかえるようになる?

ultegra-new

6月8日に満を持して発売となった新型アルテグラR8000シリーズ。そのスペック等はシマノオフィシャルページに譲るとして、日本のオフィシャルサイトには掲載されていないスペシャルな話題をひとつ!

なんとR8000シリーズの、とあるスプロケットを使えば、改造などしなくても、オフィシャルで11速のスプロケットを10速用のホイールに搭載することができるようです。

以下はシマノUSAのウェブサイトからの抜粋です。

cshg800

アルテグラスプロケットの説明文、この2段落目。

「新しいCS-HG800-11(歯数11-34)により、アルテグラはいろんな場所を走りまくるライダーのためにさらなるギア選択の幅をひろげます。MTBおよび特定のロードホイール(要スペーサー)の両方に取り付けられるデザインで、様々な地形を楽しむライダーに今まで以上にいろいろなホイールセット選択の幅を提供します。」

なることが書いてあります。

MTBホイールにも装着可能な11速スプロケット → 11速用MTBスプロケットは10速用フリーボディーに取り付け可能 → ロードの10速ホイールにつけることができる! という論法が成り立つわけですね!

ちなみにこの話題はすでに海外のウェブサイトでは盛り上がっているようです。

たとえばこちらのシクロクロス系サイト
https://www.cxmagazine.com/shimano-ultegra-r8000-r8070-di2-mechanical-disc-hydraulic-first-look-cyclocross-gravel

 

今までホイールも買わないと11速化できないから・・・とためらっていたのなら、この機会にいかがですか?!

スプロケットは11-34ということが前提で新型アルテグラに組み替えれば、ホイールは10速のままで11速化ができちゃうんですね!

「そういうことならカスタマイズを頼みたい!」というみなさま、取り付けにはギアキャパシティーをはじめとする様々な専門知識が必要です。またちばサイクルにてパーツのご注文&お取り付けの際には現物合わせでの実測チェックまで責任をもって行わせていただきます。相模大野店にてご用命いただければすべて解決!ご予約お受けいたします!
※この記事を見て、ちばサイクル以外に該当作業を依頼(ご自身で行う場合を含む)する場合の責任を負うことはありません。あらかじめご了承ください。

 

情報ソース:シマノUSAホームページ
http://bike.shimano.com/content/sac-bike/en/home/news-and-info/news/shimano-new-ultegra-r8000-road-components-deliver-industrys-wide.html

 

おまけ:スプロケットのトピックをもうひとつ。スプロケットって最終的に何枚まで進化すると思います?
・・・そのひとつの回答がこちら。シマノがUSAで出している特許申請の閲覧ページです。興味あったらリンクをクリック!何枚あるかは数えてみてくださいね!

リンクはこちらをクリック