CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

自転車を車載!自然豊かなスポットでロードバイクに乗ろう!

自宅からでは遠いサイクリングスポットなら、自動車に載せていきましょう!

店長の東(あずま)です!サイクリングは楽しいものですが、毎回自宅出発だとコースが限られる→行き先がいつも同じ…という事になってしまうことがありますよね。

今回は、そんなマンネリを解消する方法を試してきました!

雄大な富士山を眺めながらサイクリングできる「山中湖」へ!

今回、僕が皆様にご紹介するのは「自転車を車載する楽しみ方」です。

目的地には、片道50km以上+峠道越えが必須…しかし雄大な富士山を満喫できるサイクリングコースがある山中湖を選びました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ロードバイク Domane(ドマーネ)を自動車に載せたイメージ

僕の自動車は軽のワンボックスタイプなので、すごく手軽に自転車を載せることが出来ます。コーナーや段差で自転車が動いてしまわないようにバンジーロープを使って、車内の手すりと固定しています。

 

VergoExcel_Car

初めての方や複数台を車載する方には、上の写真のような車載用アイテムもあります。とってもスマートに収納できるのでお勧めですよ!

 

自転車以外の楽しみもできる「車中泊」スタイル


富士山の上にひときわ輝く星は「木星」です(撮影・東)

夜間の山中湖で星を楽しむ

僕は自転車以外の趣味の一つに写真撮影をやります。山中湖へ来た時、夜間の星空がきれいだった事を思い出し、自転車でもってくるには重すぎる一眼レフカメラと三脚を一緒に載せてきました!

車載旅は自転車以外の楽しみも一緒に満喫できる点がおすすめできる理由の一つです!

 

20170419050253

仮眠をしながら撮影を楽しんでいると、明け方の湖面に逆さ富士が見えてきました!早朝の山中湖は時間帯別でいろんな風景が見れるのでぜひとも行ってみてほしいスポットです。

…撮りたかった写真もおさめられたので、いよいよ自転車を出して乗っちゃいます!

 

早朝の山中湖畔を一周

だいぶ空もあかるくなってきたところで、自転車を組み立てて出発の準備も完了!山中湖一周の様子を写真でご紹介します!

ちなみに今回選んだ車体は「Domane S5」選んだ理由は、後半分かってくると思います。

 


去年発売されたスパルタカスデザインの限定シューズが最近のお気に入りアイテムです

 


富士山には笠雲がかかっています。安全を確保するリアライト「Flare R」も点灯し、準備完了!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1周道路を少し走ったところで、日が昇ってきました!手前のボートがいい味出してます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
山中湖のサイクリングコースにはこういった未舗装路がしばしば出てきます。なので、安定感のあるドマーネS5を今回選んだのですが、快適でした!山梨方面は荒れた道路も多いので、ドマーネの利用価値がぐっと高まります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
日中帯になると、たくさんの人でにぎわう広場も一人占め!すがすがしい空気も楽しみながら幅の広い道路をゆったりと走りました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
藤沢では満開のピークを過ぎた桜も、山中湖ではまだつぼみでした。身の回りにある植物や景色も、場所が変わると新鮮だったりしますよ!

 

山中湖は一周約10kmのコースでしたが、写真撮影をしながら45分くらいのサイクリングとなりました。このくらいなら、本格的なロードバイクをお持ちのかただけではなく、通勤用のクロスバイクをもっていっても楽しめると思います。

自転車の車載は、サイクリングの幅が広がる手段です!方法も手軽ですので、自家用車をお持ちのかたは一度チャレンジしてみください!