CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

TREK (トレック) 最軽量フレーム EMONDA (エモンダ) SLRがすごい!

IMG_1403

今回は偶然にもフレームサイズが全く同じ(50cm)のカーボンフレームがお店にそろったので、徹底比較をしちゃいます。

今回比較するフレームをご紹介

比較フレームその1:マドン4.7(2012年モデル)・・・リサイクルプログラムを利用してショップに入庫。これから中古車として仕上げていきます。

IMG_1423

「OCLVカーボン400」というカーボン素材を使用した、コストパフォーマンスに優れたフレーム。現在でもDomane(ドマーネ)Sシリーズなどに使用されています。ちなみに「400」という数字、300、400、500、600、そして700まであり、数字が大きくなるほど「軽量」なフレームに仕上がります。

 

比較フレームその2:エモンダSLR(最新モデル)・・・お客様の所有品。オーバーホールとして入庫中です。

IMG_1428

強度を落とすことなく、無駄な贅肉を極限まで削って仕上げるエモンダフレーム。そして、これに使用している素材がなんとOCLV700です!そうです、「トレックの最軽量フレーム」です。ちなみに価格は506,470円~。

 

さあ、気になる比較です!

 

さてまずはフォークの比較です。

IMG_1409 IMG_1411

次にフレームを比較してみましょう。

IMG_1414_2 IMG_1414

 

どうです!この差!!フレームとフォークをあわせると、なんと514グラムも軽くなるんですね!ちなみにエモンダSLRには「U5ベイパーコート仕様」という塗装の軽量化までこだわったモデルがあり、そちらでオーダーするとさらにここから50g以上の軽量化ができるんです!びっくり!!

ちなみにこのフレームを使うと、なんと「5キロ台の完成車」なんていうのも普通にできちゃいます・・・まあパーツもそれなりの価格しますけど(笑)、そのかわり、坂道は自転車が無いみたいな感覚で登れちゃうこと、お約束します!

1479200_2017_A_1_EMONDA_SLR_10_H1

 

・・・というわけで、ロード大好きなみなさん、自転車を趣味としたからには、一度はこんな超軽量の最高級フレームを手にしてみたいと思いませんか?!

 

ご相談とご購入は「ちばサイクル」で!みなさまのご相談お待ちしてます!

エモンダ「コンタドールカラー」はこちら

リサイクルプログラムについてはこちら

金利無料プログラムについてはこちら

プロジェクトワンについてはこちら