CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

[中古車]MADONE 2.1作業風景

トップグレードのフレーム機構を継承!
ートレックのアルミロードバイク「MADONE 2.1」の作業風景ー

アルミフレーム独特のパワー伝達の高さによる機敏な走行を持ち味とするエントリーロードバイク、MADONE 2.1(マドン 2.1)2013年モデルの作業風景をご紹介します。

DSC_0723

車体の分解清掃作業をおこない、あわせて要交換パーツがある際は、新しいものへ交換します。
ホイールは、外観清掃および内部清掃とグリスアップを施し、また車輪に振れがないかの確認(振れ取り)も一緒におこないます。

DSC_0708

分解清掃したパーツをフレームへ順次組み付けていきます。
駆動系箇所には錆びや固着予防の為、グリスアップをおこないます。
また、組み付け時にネジのトルク確認をします。

DSC_0725

ワイヤー配線処理とバーテープ巻き作業を施し、最終調整をしていきます。
ブレーキはレバー引き時のタッチとブレーキシューの位置決めを、変速はスムーズなシフトチェンジができるよう調整します。
その後は他スタッフによる二重チェックと、不具合がないかの確認のため試乗チェックをおこない、全作業工程完了です。

MADONE2.1 RED 1

赤を基調とした配色で、いかにもレーシングバイク!な1台の完成です!
剛性が高く走り出しのスムーズさを持ち、カーボンフォークによる振動吸収性も備わっており、サイクリングやフィットネスに最適なバイクです!
フレームサイズは54cm、身長170~177cmの方に適したサイズです。