CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

pa_osusume

新生活応援企画!「自転車通勤/通学」をサポートするアイテムを紹介!

スポーツバイクの購入時に「アイテムは何を用意すればいいですか?」とよくご相談いただきます。
ここでは、スポーツバイクでの通勤・通学をより快適に楽しむために、必須アイテム・サポートアイテムをまとめた情報実際にスポーツバイクへの取付イメージもご覧いただけます。

■目次

■必須アイテム紹介
■サポートアイテム紹介
■アイテム取付してみた!

 

スポーツバイクに必須なアイテム5選

No1.前後ライト

page

 

法律で、夜間走行時に装着が義務付けられている前照灯。近年では、日中帯の安全と視認性をより確保するために、高光度ライトを前後合せてフラッシュモードでの使用を推奨しています。

<ワンポイントアドバイス>

リフレクター機能付きのジャケットを着用すると、より視認性アップ!

SN_Bontrager_Belgium_132_edit2

 

 

No2.キックスタンド

IMG_0733

 

自転車を自立させるための必須アイテム。クロスバイク、マウンテンバイク全般に装着可能です。他にも、脚の長さを調整できるタイプやロードバイクに装着可能なタイプもあります。

 

 

No3.ロック

IMG_0781

 

盗難防止の必須アイテム。駐輪場所の状況や施錠方法に合せて、鍵式/ダイヤル式強度長さをお好みで選択できます。自転車に取りつけて持ち運びできるアダプターを活用すると、手荷物を減らすことができます。

 

 

No4.空気入れ

20180216_120720

 

空気圧を調整するための必須アイテム。空気を入れるバルブ形状は、一般車(ママチャリ)に採用率の高いイギリス式バルブ、スポーツバイクに採用率の高いアメリカ式バルブ/フランス式バルブの3種類あります。基本的に一般車用のポンプは、スポーツバイクのバルブに使用できないため専用品のご用意が必要です。

<ワンポイントアドバイス>

タイヤによって適正空気圧は違います。タイヤ側面に記載されている適正空気圧を確認してから作業しましょう!

IMG_0786

 

 

No5.ヘルメット

2017_Trek_City_128_HR

 

頭部を守る唯一のアイテム。フィットするヘルメットを試着して選びましょう。走る距離に関係なく安全のために用意して損はありません。

<ワンポイントアドバイス>

ヘルメットは、しっかり深く被りましょう。あご紐は、指が2本入るくらいがベストです。

ヘルメットのかぶり方

 

 

「より快適な通勤/通学」をサポートするアイテム

キャリヤー(荷台)

carrier

 

重たい荷物は、キャリアーに乗せると楽に運べます。自転車のサイズ、乗せる荷物の種類によって取付キャリアーの種類を選びます。教科書や部活動の道具が入れられているエナメルバックを使う学生さんにピッタリなアイテム!

 

前カゴ

20160612-IMG_3727

 

リュックサック、ビジネスバック等の軽い荷物を運ぶときに便利なアイテム。ワンタッチで取外し可能なタイプは、お買いものバックとしてもお使いいただけます。さまざまなサイズ・素材のものがありますので、バッグの大きさや自転車のカラーなどに合わせて選びましょう。

 

フェンダー(泥よけ)

IMG_0778

 

濡れた路面からの泥跳ねを防ぎます。カバーしたい範囲に合わせて、フルフェンダー、簡易式フェンダーをお好みで選択できます。

 

サイクルコンピュータ

さいこん

 

距離・時間・速度を確認できるアイテム。日々の通勤をただの移動手段としてではなく、フィットネス要素を取り入れるためには必要不可欠!カロリー消費量を見れば自然と食事も意識するかも?!

<ワンポイントアドバイス>

トレックのスポーツバイクには、ボントレガーの内蔵式センサーがおすすめ!フレームに取り付けできる加工がされているので、見た目もスッキリ!

sensor

 

ボトルケージ、ボトル

cages

 

スムーズに水分補給をするための便利アイテム。飲み口がワンタッチで開閉するので、自転車に乗りながら水分補給ができます。カラーバリエーションも豊富なので、ドレスアップにもおすすめです。

<ワンポイントアドバイス>

「喉が渇いてきた・・・」と感じたら、すでに脱水症状に近い状態です。水分はこまめに補給しましょう!

Bokanev-Trek-06379_edit

 

 

実際に装着してみた!

通勤/通学はクロスバイクの人気が高いですが、最近はロードバイクで通勤/通学をするかたも増えてきました。
そこで今回は、TREKのエントリーロードバイク「DOMANE AL2」に、おすすめアイテムを装着したサンプル車体を用意しました!

 

IMG_0787

 

ボントレガー製の前ライトとサイクルコンピュータは、ブレンダー(ボントレガー製ステムのマウントシステム)を活用するとハンドル周りがスッキリします。これは、ボントレガー製アクセサリーを組み合わせることで成せる技!

IMG_0788

 

防犯用にワイヤーロックを用意。自転車に取り付けができれば、リュックを圧迫しません。
背中に泥が跳ねないように簡易フェンダーも装着。明るいリアライトで、視認性もバッチリです。

IMG_0796

 

いつでもドリンクが飲めるようにボトルも準備。万が一のパンクに備えて、携帯ポンプも持ち歩くことなく車体に装備できますよ。

IMG_0798

 

湘南藤沢店にはこのDOMANE AL2を、相模大野コンセプトストアにはクロスバイクFX3をサンプルバイクとして展示しています。
相模大野店には、スコットのロードバイク スピードスター40をサンプルバイクとして展示しています。

自転車通勤・通学についてのお悩みごとは、ちばサイクルの経験豊富なスタッフへご相談ください!
乗り出しに必要なアイテムを、スポーツバイクの購入時に合わせてご説明いたします!

 

 

[参考リンク]新生活応援企画!「自転車通勤/通学」をはじめてみませんか?

[参考リンク]ロードバイク・マウンテンバイク・クロスバイクの違いとは?

[参考リンク]TREK(トレック)ディスクブレーキ搭載のおすすめクロスバイク / FX(2/3/S4/S5/S6) Disc