CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

[2019モデル]TREK Emonda ALR5 ディスクブレーキモデル入荷!

 

IMG_9775

注目の集まる軽量ロード+ディスクブレーキモデルの展示車あります!

2019モデルの発表以来、注目を集めていた「エモンダALR5」をベースにディスクブレーキを装着した完成車のファーストオーダー分がついにやってきました!

一般モデルではグレー1色の設定なんですが、実は「ウィメンズモデル」に設定されている車体も男性が乗車できるサイズ(~56cm)も販売されています。

今週入荷した初回予約オーダー分はウィメンズモデルのパープルカラーなんですが、メタリックな質感が非常に美しいです!

そして、予約オーダーのオーナーさまが素敵なカスタムをされていたのでご紹介したいと思います!

 

車体性能をカスタムできるオプションパーツ

2019-IMG_9761

1.シートポスト(Bontrager XXX Lite Seat Post) ¥24,900(8%税込)

サドルの台座となるシートポストは「乗り心地」「ダンシング時のバイク反応」などが変化するアイテムです。中でも特におすすめしたいのは、トレックのグループ企業である「Bontrager(ボントレガー)」のアイテムがおすすめです!

上の写真にある「XXXシートポスト」はねじれに強く、カーボンワンピース設計により、路面から突き上げてくる衝撃を吸収する性能が純正グレードに比べ、大幅に向上します。

 

 

2019-IMG_9763

2.ステム(Bontrager XXX Lite Stem) ¥37,900(8%税込)

ハンドルバーとフレームを接続するパーツ「ステム」もアップグレードをオススメしたい箇所!前輪部分からの衝撃を吸収する効果と、ハンドルバーのねじれを防ぎ、加速レスポンスの向上を期待できます。

ステムはシートポストとあわせたモデルがかっこいいですね!同じ「XXX」グレードのチョイスが素晴らしい!

 

車体は予約受付中!

完成車の純正状態でも完成度の高い車体ですが、このようにアップグレードアイテムを組み込むことで上質さが増します!

今回ご紹介した「エモンダALR5 ディスク」は依然予約オーダーが必要な状況です。1月現在、オーダーいただくと約1ヶ月程度の納期となっています!

気になったかたは当店の店頭試乗車で乗り心地をお試し下さい!以上、人気のロードバイク紹介でした!(店長・東)